HOME > 審美治療 > あいさつ
審美治療

あいさつ

大阪審美歯科ホワイトニングプラザ

大阪府 大阪市 北区曽根崎新地1-4-20桜橋IMビル4F

女性に人気の審美歯科。歯のガタガタや変色をセラミックなどの審美的な材料を用いてきれいな口元に治すことが審美歯科治療です。ただ、その審美歯科の治療法はいろいろあります。

審美的な歯とは、白くて、きれいな形をした歯をいいます。歯を白くするための理由で歯を削ることは避けたい。そのために、審美歯科治療にホワイトニングがあります。歯のホワイトニングは審美歯科治療の1部にあげられますが、歯を削らないで自分の歯を白くできることがホワイトニングの1番大きいメリットです。オフィスホワイトニング、ホームホワイトニング、どちらも効果があります。ただ、歯が欠けていたり、小さかったり、隙間が空いていたりすると、ホワイトニングだけでは、審美的な歯にはなりません。ホワイトニングでは、歯の形までは変えられないからです。その場合は仕方なく、セラミックの歯をかぶせたり、貼り付けたり、矯正治療で歯並びを治したりするホワイトニング以外の審美歯科治療を行います。

でも、白くきれいなだけでいいのでしょうか。噛めなかったり、すぐ壊れてしまったりしてもいいのでしょうか。そうならないためには、審美歯科の見た目のきれいさにプラスして機能性、つまり噛み合わせも大切になってきます。噛み合わせはいいから、見た目だけをよくしてほしい、この要望は可能でしょうか。噛み合わせがそこそこで、見た目はよくなるでしょうか?見た目は色だけでなく、形とバランスにも影響されます。見た目のいい歯は、いい形・いいバランスをしています。つまり、よく噛めるということではないでしょうか。見た目がいいというのは、よく噛めるということではないでしょうか?この審美歯科治療に、噛み合わせをプラスした治療を、機能審美歯科治療といい、よく噛めて見た目がいい、が当医院の審美歯科治療のコンセプトです。

私は、平成5年から大阪 京橋で機能審美歯科治療を始めましたが、平成19年から大阪 梅田に移転しても機能審美歯科治療を続けています。機能審美歯科治療を終わった方は必ず笑顔になられます。患者さんに喜んでもらってその笑顔を見たときに、機能審美歯科治療のできる歯科医師になってよかったと思います。


歯をより白く美しく、よく噛める、あなた自身が幸せになるための機能審美歯科治療
― より白く美しく、よく噛める、幸運を呼ぶあなたの歯 ―


大阪府 大阪市 北区 大阪審美歯科ホワイトニングプラザ 機能審美歯科