HOME > 審美治療 > 究極の補綴
ホワイトニング

アパタイト修復プロケア

成分補給で健康になった歯審美歯科治療にもナノテクノロジー

ホワイトニングの後は、表面が凹凸になり、傷がつきやすくなります。そのため、ホワイトニング直後に表面をなだらかにする必要があります。

写真:アパタイト修復プロケア

そこで、専用のペーストでなめらかにし、汚れのつきにくい状態に戻します。

写真:アパタイト修復プロケア

歯はハイドロキシアパタイトというリン酸カルシウムで構成されており、歯の表面のミクロの傷や酸によってできた凹凸に、ナノ粒子薬用ハイドロキシアパタイトを埋め込み、表面をなめらかに修復します。
削ったり、研磨したりしないため、これを歯の再結晶化といいます。

写真:アパタイト修復プロケア

利点として、
汚れ・歯垢がつきにくくなる
成分が補給されるため、健康な歯になる (再石灰化)
透明感のある白い歯になる

研磨材が入ってない・有害な発砲材が入ってない・殺菌作用CPCがある

治療費:¥6,300(全歯)